目標というかノルマかな

明日から12月ですね。
そう考えたとき、今月って何局打ったんだろう?って思ったわけです。
なので、タイゼムの棋譜フォルダに残っている棋譜ファイル数が対局数なので数えてみたところ19個。
19局かぁ・・・一日一局にもならない数。
もっと打たないとダメな気もする。

なので目標というかノルマとして12月は50局打つ・・・ぐらいの気持ちで打ちまくる(ぇ
最低でも31局は打つ。
出来るかな・・・。
9路も含めればできそうな気もするけど、そんなに9路打てるわけでもないし。

でもまぁ、何とかやってみますよ。

ただ数多くてもしょうがない、内容も良い碁を打たなくてはね。

そして今18級だから17級を目指してみる。

これは厳しいかもしれないけど、来年からタイゼムがどうなるのかわからんからね。
やるだけやってみる。

それでもし使えなくなったら2006年からはKGSで打つだけのことだし。

さて、どうなることやら。

成長が感じられない・・・

なんというかこの一ヶ月で何も強くなった気がしない・・・。
ちょっと深刻な事実ってやつかもしれない。

うーん、何が悪いのかな。
もっと囲碁に時間使わないとダメなのかもしれない。

そろそろ11月も終わるしなぁ、12月の目標というかノルマは何にしようかな。

どうしようか・・・。

明日までには何か考えとこう。

何か見つかるかな。

タイゼム17級へ・・・

下がった・・・16から17へ。
まぁ、今回は2勝だったか3勝だったかしてたので降級は1ランクだけだったけども・・・。
下がったことに変わりはない。

どうしても三々に打たれるとダメ・・・。
定石ちゃんと打ってるような気もするんだけど間違ってんのかなぁ。
実戦だとちゃんと打ててるのか微妙。
抑える方向とかも考慮しないといけないかもしれない。

このままだと18級もそう遠くないかもしれない・・・。

うぅ、がんばらねば。

9路盤を3局

KGSにてロボット相手に9路盤対局を3局と19路盤で1局。

まぁ、ロボット相手じゃなぁ、やはり物足りないというか何というか。
たまにめちゃくちゃ弱いロボットとかいる。
ただ闇雲に石置いてるだけじゃないか、っていうやつね。
さすがにそういうの相手で9個石置いても勝てる・・・。

明日からは対人戦に挑戦しよう・・・と思いました。

KGSで打った

一局だけね。

散々でした^^;
何か焦っちゃって変な手ばかり・・・。
焦らなきゃなぁ、12.5目差ならなんとかなったかもしれないしなぁ。
なんともならなかったかもしれない可能性もあるわけだけど。

なので少し慣れようと思ってKGSに居るロボット相手に打ってみた。
ちなみに前局で暫定ランクが出たのだけど、それは21K?ってやつです。
kってのは級のことです(念のため
?がついているのはまだ暫定だよ、ってことらしいです。

で、ロボットの話に戻ります。
そのロボットは14kぐらいだったのかな、対局は5,6個置いて始まりました。
まぁ、そんだけあれば勝てるだろうと思って打ってたら、案の定投了してきました。

使ってみた感想としては、そんなに悪くない。
むしろ良いかもしれない。
ただ会話とか英語だからなぁ。


・・・そういやタイゼムでも英語でしか挨拶したことないか(定型文もたまに使いますけどね。

星の定石02 オオゲイマ









〜私事〜
KGSに登録しました。
まだ対局はしてません。
HNは『Sholmes』

もうこれ以上対局サイトに登録はしないと思います。

KGS

棋聖堂が運営しているインターネット囲碁サーバ。
利用は無料です。
特徴としてはレーティングによって段級位が変動するタイプ。
ゲスト会員だと棋譜は残らないけど登録するのも無料なのでそこはあまり問題にならないかな。
登録するときの項目も他のサイトに比べると少なくて簡単。

専用クライアントソフトとJAVAアプレットを使用する方法で接続できます。
できればクライアントソフトで接続したほうが使いやすいんじゃないかと思います。
でも、そういうのは環境によるので自分に合った方法がいいですね。

世界中から集まっているらしくどの時間帯にも適度に人がいるようです。

KGS
http://kgs.kiseido.com/ja_JP/

一局

久しぶりにネット碁。
久しぶりといっても、数日ぶりなんだけどね。
でも、そんなちょっとでも打たないでいると掴みかけている感覚とかが薄れてきてるのを実感。

まずいね、一局でもいいから毎日打っていたいと思ったよ。
でも時間がなぁ。
一局30〜40分ぐらいかかるかな、時間に余裕のあるときじゃないとできないのがね。
タイゼムだと持ち時間10分ってのがある。
まぁ早碁は嫌いではないけど、今のレベルでやると厳しいものがあるからなぁ。

なるべく持ち時間20分でやるようにしている。
それでも終盤迎えてもまだまだ時間残ってるってことが多々ある・・・。

もっと有効に使わないとなぁ。
手拍子で打つクセみたいなのも失くさないと。

まだまだ課題の残る碁ってやつですか・・・。


まぁ、しょうがないか。

明日は祝日

ということで今日はミニロトを買いました。

ってのっけから囲碁と関係ないことを書き出してしまった。

もうおわかりですね?(ぇ

今日はちょっと書くネタが無い・・・w

それはそうと、インフルエンザが流行っているそうだ。
大流行すると多数の死者が出るそうです。

一応、帰ってきたらうがいと手洗いは徹底してやってはいるものの心配です。
基本的に2年に1度ぐらいの割合でインフルエンザではないけど冬に大風邪ひくところがあるのでね。
去年無かったから今年がやばいかもってことで雪降ったぐらいから手洗いとうがいは欠かせない。

当ブログに来られる方もくれぐれも風邪とインフルエンザにはお気をつけて。









と、囲碁ネタ無しで終わるのもたまにはいいですよね^^;
なるべくこういうことはしないようにしたいんですけどね。

ボヤッキー

今日もタイゼムに行けなかった・・・。
行かなかったというのが正しいかな。

行こうと思えばね行くぐらいはできる。
一局ぐらいなら多分できる・・・はず。

しかし、詰碁の本読んで布石の本ちょっと読んで、あと読みかけの小説を読んで寝た。

対局しないと上達しないだろうしなぁ。

とりあえず今は詰碁で読みを鍛えてみる時期だと勝手に決めておいて、時期を見て対局することにしよう。

まぁ、きっと2,3日以内には・・・ね。

布石は大事だよ

今日も布石の本を読んでた。
三連星のことはあんまり載ってないわけだけど、まぁ、三連星に限らずね、布石のときに心掛けることってのは一緒だと思うしね。

とりあえず本に書いてあるような感じで打ちたいと思うわけです。

そういえば、この記事が32個目ということは一ヶ月が過ぎたというわけですね。
まぁ、一ヶ月を振り返るのは月末ないし月初にするので、今ここでとはあんまりしたくないんだけど、ブログを1ヶ月続けてこれたのはいつもコメントをくれるmayanさんやマッチーさんやあおきひとしさん方のおかげです。

もしコメントが無かったら、1ヶ月持たなかったかもしれないという危惧さえ見え隠れしてます。
その日に書けないこともあるかもしれませんが、覚えている範囲内で振り返って埋めていきますんで、今後ともよろしくおねがいします。

囲碁ブログなだけに・・・

囲碁やってない日が続くと書くことが何も無い・・・。

対局はしていないんだけどね、一応詰碁の本読んだり、布石の本読んだりはしているわけです。
どれだけ身になっているかは今後の対局成績参照ということで。

しかし、さすがに対局できないのがだんだんつらいというか打ちたい、って気持ちが高くなる。

これ土曜日の記事なのに書いているのは月曜日・・・。

この後日曜の記事どうしようかな。

別に書けなかった日はそのまま放置でもいいんだけど、やっぱり日々の記録でもあるわけなので、囲碁のことを何をしたかというのは記録として残しておきたいという主旨の為です。
ご了承下さい^^;

詰碁の本

基礎力をつけるには詰碁が良いらしいので、それならということで買ったのが次の本

囲碁基本の詰碁初段・1・2級

これだけできれば囲碁初段
これだけできれば囲碁初段


初段合格の死活150題


こういうのは一回解いたから良いというものではなくて、一冊ずつ順番にやって3冊目が終わったらまた最初に読んだやつをやってみると、もちろん見ただけでわかるって問題もあるんだけど、あれ、これどうだったっけ?という問題もあるわけですよ。
そういうのを繰り返しやって形を見ただけで解けるようになるというのが理想です。

まだ私はそこまで到達できてないんですけどね・・・^^;

死活に強くなれればなぁ、きっといくばくか勝率上がるかなぁ。
とりあえず途中で中押し負けみたいなことは少なくなるだろうな。

こればっかりは短期間でどうこうという代物ではなく、日々の繰り返しだと思う。
練習あるのみ・・・ですね。

囲碁の基本の本

先ず囲碁のルールを学んだ本がこちら

一人で強くなる囲碁入門



碁の打ち方教えます〔新訂〕
碁の打ち方教えます〔新訂〕

です。

前者は基本からしっかり解説されていて読みやすかったです。
練習問題も結構あってそれを解いてるうちに基本ルールは着実に身についていくと思います。

後者は結構古い本なので、もしかしたら読みずらいと感じるかもしれないけど、書いてあることはしっかりしてて、ナカデやオイオトシなどがわかりやすく説明されていました。
最後のほうには初心者対著者の13路盤での対局が載っており、順に追って解説されており一局の流れみたいなのもつかめましたね。

どちらも囲碁をこれから始めようという人向けの本なので囲碁をやっている人にとっては物足りないかもしれませんが、基本を確認するのに一冊はこういう本が必要かもしれませんね。

11月も半ばだ

ちょっとここ2,3日タイゼムに(関棋もだけど)行けなくて対局に間が空いてしまって心配なエルロックです。

さて11月も半ばということで11月の目標なんだっけ?と思ったらタイゼムで一勝することだったなぁ、と思い出したので改めてあと14日でできそうな目標を打ちたてようかと考えたわけですよ。

まぁ、改善しなきゃいけない打ち方があまりに多くて大変なので少しずつでも改善していけたらなぁ、ということで考えたのがこれ。

悪手をなるたけ減らす

どうも変な手を打ってしまって負けることが多いのでね。
そのために今取り組んでいるのが定石を覚えるとかやっています。

特に布石の段階で悪手打ってしまてはね、これから戦おうというときに大差がついているんじゃしょうがないだろうしね。
布石で五分以上にして中盤に持ち込むということを念頭に入れて打っていこうとおもっているわけですよ。

今は星の布石(三連星)一辺倒なので、小目とかも織り交ぜていこうかとも画策中。

そのためにも定石をしっかり覚えて打てるようにならんといけない。

それらを含めて『悪手を打たないようにする』を実践できるようになりたい。


余談
気づかれているかなぁ、一日遅れで投稿しているということに・・・。
書いてるのは17日だけどこの記事は16日のです。

だからどうしたって話ではあるんですけどね。

三々

復習も兼ねて











はっきりいって手抜き・・・。
時間なくて対局も出来なかったからね・・・。

あぁ、言い訳が見苦しいやね。

NHK杯が・・・

録画できなかった・・・囲碁講座もね。

タイゼム記
もう降級決定というかなんというか。
せめて降級は1つにしたいところ・・・。
どんだけ勝てばいいんだったかな。
あとで確認しとこう・・っと。

どんどんどんどん打ちたいなぁ。

続きを読む

小目のつけひき定石

その1








その2








小目の布石を試してみたいと思ったのでちょっと小目の定石を覚えようと思い調べたのがこれ。
『二立三析』というやつですね。
石が2個繋がったところからは三間に開くのが定石。
言葉自体は知っていたもののこの定石の打ち方知らなかったので対局中たまたま二立になったときに『あ、ここは三間に開くんだな』って感じで打ってたけど今度からは狙って打てるようになれればなぁ。

タイゼム記
また連敗病というかなんというか、これが実力だからしゃあないとはいえ、気が滅入ってくる気がしないでもない。
けど、あんとき勝った気分を味わおうと今日も対局・・・しかし結果は負け。

う〜ん、もうちょっと粘ってみるかぁ。

星の定石01

定石覚えるためにこんなカテゴリも作ってみました。
ということで、最初はやっぱり一番最初に覚えた星の有名な定石。








goban02.jpg

この定石しか知らなかったから星の布石を打ってたんだけど三々に入られてしまうという欠点をカバーできなくて負けたというか形勢が不利になったりしてた。
定石知らないとどうも序盤で差がついてしまうからこれから少しずつ覚えないとなぁ。

ちなみに絵は別に毎回載せようとは思っていません^^;

でも気が向いたら載せてるかも・・・ね。




星以外の布石も試してみようかなぁ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。