囲碁サーチのランキング

このブログは囲碁サーチというホームページの人気ランキングに参加しています。
一応相互リンクという形です。
というのも囲碁が好きな多くの人に見てもらえればなぁ、と思ったからです。

そのサイトからここに来てくれる人が少し増えてきたのでね。
報告というかなんというのかわからないけど、初めてここに来た人に対してたまに説明みたいなのを入れてみたわけですよ。

だって最近書くことと時間がなくて日々の記録というより対局サイトを紹介してたりするだけだったのでこれは何ブログなの?ってことになりかねない。
まぁ、囲碁の対局サイトしか紹介してなかったから多分囲碁ブログなんだな、と思ってはいただけてたとは思いますが、もしかしたら・・・ということもあるしね。

現在の棋力
タイゼム:17級(もうすぐ18級)
K G S :20k?(まだ確定じゃない)

といったところです。
他にも関棋ネットに登録してるけど全然打ってないので30級のまま。
ハンゲームは18級で登録してあるだけ。
あとは日本棋院もあったけど何級だったか忘れた(というか放置プレイ)

要はタイゼムとKGSをメインにしていこうと思ってるから他のサイトの棋力はどうでもよかったりする。

でも強くなったら日本棋院の幽玄の間とかで打つのも楽しいかもしれない。


強くなったら・・・ね。
この記事へのコメント
べつなプログを見ていたら 「右脳」と「左脳」の話を発見した。

左脳=読む力=詰碁の勉強=20歳を境に衰える
右脳=布石,大局観=棋譜並べ=年齢に無関係

だそうである。

つまり、若いうちは詰碁の勉強をするのがいいらしい。それもなるべく若い時期に・・・・・

私は詰碁が嫌いだったから、全然やらなかった。
どうやら失敗だったみたい。今でも詰碁は苦手だからなぁ!
今からでも遅くないかもしれないから、詰碁やろぉっと・・・・・
Posted by mayan at 2005年12月21日 20:16
碁はよく右脳のゲームだから70過ぎた方でも十分強くなれるとききますが、それでもやはり脳みそが若いうちにはじめることにこしたことはないですよね。

右脳というのは普通の生活では全然使われていない部分だそうなので、囲碁のようなイメージ野という場所を使うゲームをやると頭が良くなるといわれるのはそういうことからだそうです。

もちろんmayanさんが書かれたように読みというものは左脳の働きによるところが大きいものですからバランスよく使っていけるのが理想的な打ち方なのでしょうね。

私は現段階では左脳よりも右脳に頼った打ち方といえるのかもしれません。
・・・が、囲碁というものをまだまだ勉強中ですのでイメージというものが貧困なだけに発想が拙かったりしているのが問題点としてとらえることができるのが悲しいところ^^;

でも、脳みそってのは使わないとサビてくらしいので年の老若よりは、毎日のように積み重ねてやっていけるかどうかということだと思います。

なので、遅いということはなくて、始めようと思って始めたときが一番良いのだと思います。
ちょっと最初と言ってることにズレが生じているような気がしないでもないのですが^^;

私のようなヘボい碁打ちが何言ってんだという感じですが、私も日々の積み重ねが実るようにやっていきたいと思います。
Posted by エルロック at 2005年12月22日 00:24
両手を前で親指、親指、人差し指、人差し指、中指、・・・ と交互に組んでみる。組んだ手を上から見た時

左手の親指が上に来る人は「右脳派」
右手の親指が上に来る人は「左脳派」

らしい。

また、将棋は「右脳」で考えるみたい。

私は、右手が上に来るから左脳派 かな?
どうやら、将棋より囲碁に向いていたかもしれない。
失敗した。将棋やらないで囲碁やればよかった。
どうりで将棋は強くならなかったはずである。
(囲碁も弱いけど・・・・・)

Posted by mayan at 2005年12月23日 18:10
組んでみると左手が上に来ます。
じゃあ、私は右脳派なのかな。
それとも単に左利きだから左手が上に来たのかな。

左利きは芸術家タイプともききますので、やはり私は右脳派なのかもしれません。

今のところ右脳派の恩恵(?)というものに与っている気はあまりしてはいませんけどね^^;

とりあえず囲碁に向いているんだ、と思ってこれからも囲碁を続けて行きたいと思います。
Posted by エルロック at 2005年12月24日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10904058

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。